FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そげぶ

某掲示板で話題になっているThe Cackling CaveThe Tower of Gargalesisを、いい加減攻略せねば……
そんなこんなで時代に置いていかれるだーぶらなのだった。
しかし海外ゲーはどうしても言語の壁が……自分の不勉強さを思い知ります><
とりあえず感覚だけでプレイしてみよう。
ところでスパイミッソンの作者さんはどうしてるのかな?
エターなっちゃってなければ良いけど……(´・ω・`)

レス
> 4Pじゃない…だと?いやこれもある意味4Pか…
> にしてもエロすぎるw男の子うらやましいw
> ところでだーぶら先生、ローソン風呂ってなんですか?
> 俺らの妄想力を試そうとしているのですね、いいでしょう…
> 日本には伝説のローソンがある。そのローソンは男子禁制で店員から客全てが女性
> そこで売られているのは「くすぐり」である。
> なんか長くなりそうだからやめます。ごめんなさい

コンビニかと思って入ったら、くすぐり専門風俗店だった/(^o^)\
慌てて出ようにも美人店員に腕を組まれて「お一人様ごあんな~い♪」されて、奥でたっぷりくすぐられてしまう。
一通り終わって身も心もふにゃふにゃになってる所に、美人店員さんが素敵な笑顔で請求額の書かれた用紙を突きつけて来ます^^
そんな訳で、皆さんもローソンに入るときは気をつけましょう><

> エロイなあ……。
> 男の子はこの後3人がかりでくすぐられるとか、色々考えてしまう。
> ヌルヌルは新鮮でくすぐったそうだ。
> そういえば、ターミネーターのテレビドラマ版、
> サラ・コナークロニクルズでは美少女ターミネーターが登場してました。
> やっぱりティックロイドは暴走させましょうか。

やるにはやっぱり全機体を一気に暴走させるのが一番だね!
人間たちは混乱し、抵抗する間もなく制圧されちゃう事でしょう。
そして人間はティックロイドの奴隷・ペットにされてしまったとさ/(^p^)\

> ティックロイドってやっぱり指とか肌は柔らかいんでしょうか…キャストみたいに固そうな手でもくすぐったそうですが^^
> あ、それなら私がやってあげまs(ry…、足裏+電気あんまだと二人以上必要ですが\(^o^)/
> TM社交換ミッションの更新までお待ち下さい♪←
> ショタっ子ありがとです!後でもしっかり悪戯されるんですね、わかります><

初期型(紫ボディ)はコストを抑えるため、ボディも安い素材ですね。固くて冷たいです(´・ω・`)
でも動作モーションや仕草パターン等は人間っぽさを重視しております(`・ω・´)
ちなみに新型ティックロイドは人肌から体温まで再現しております(参考資料→

> かくして、この実験結果を元に町中の警備と清掃をするバケツっぽいロボットに
> 能力者発見機能と拘束&くすぐり機能が追加された。
> しかし問題も多く……
>
> 黒子「ジャッジメントですの!」
> ロボ『不正能力者ハッケン! 拘束シテクスグリマス!』
> 黒子「ちょっと! 私はじゃっぢ……ひゃあははは!」
>
> 御坂「今日こそ決着を……」
> ロボ『不正能力者ハッケン! 拘束シテクスグリマス!』
> 御坂「いーやー! あはははははは!」
> 上条「なんでオレまでぇー! うわぁー!」
>
> インデックス「とうまぁーっははははは! くしゅぐったいいー!」
> ロボ『ミモトフメイ。ジャッジメントガ来ルマデ拘束シテクスグリマス』
>
> こんな事が多発し、結局回収されたそうな。
> とか、そんな事に成りそうだ。

幸福だぁーーっ!!\(^p^)/
あれ? 黒子以外は正常に稼動してるような……?
それじゃ、インデックスたんは私が連れて帰りますね^^

> 前回のはレベルアッパー実験ではありませんでしたか。
> 早とちりしてしまい失礼しました。
> しかし、レベル6の魅力が大きいのもまた事実。
> レベル6化実験は大勢の女の子で、できればくすぐったさに慣れない様に
> くすぐり方が上手になってゆくのが望ましいですね。
> すると……一万人の妹達にネットワークでくすぐり方を学習させながら
> くすぐらせるのが最適でしょうか。

暗い研究室の中で大の字に拘束された御坂美琴が、大勢の御坂妹たちに囲まれて指をワキワキさせながら迫られる。
涙目になりながら必死に抵抗する美琴だがそれも無駄な足掻き。そしてついに、妹たちの蠢く指が彼女の身体に……
というシーンが頭に浮かびました。本当にありがとうございます。

> わーい、更新ペースが早い!(でも無理はなさらずに!)
> ティックロイドの表情は反則ですよ!見てるだけでくすぐったい・・・!
> ティックロイド全種類+イーニちゃんが欲しいです。
> そしてお姉さん×ロリショタはやっぱり良いものです!
> ショタになって美人のお姉さんにくすぐられたい!
> ところで、斬撃の本編がボリュームありすぎてまだクリアできてません!
> 確か現在53ステージまでやりましたが、あのゲームの「決着」とか「最終決戦」とか
> 「最強の敵」とかいう言葉はもう信じないぞ!

「世界は終わる……」が口癖のゲームだからしょうがない><
しかも偽スタッフロール使ってまで騙すなんて、さすがサンドロット! そこにシビr(ry
お姉さんは素晴らしいエロ素材だと思っております。責めにも受けにもオイシイです。
どうせだからもっと色々なシチュでやりたいですね。お姉さん型ティックロイドとか。
来月はお姉さん期間にしちゃおうかな(`・ω・´)
 


里璃、眠れない夜

里璃、眠れない夜_1 里璃、眠れない夜_2

真夜中。自室のベッドで眠りに付こうとする里璃だが……

「ううう……身体がムズムズするぅ……」

学園で梨華たちに酷くくすぐられ、夜になってもその余韻に悩まされてしまう。

「だめ、これじゃ眠れないよぉ。し……しかたない……」

パジャマのボタンを外し、ズボンとパンツを下ろし始める。
そして、学園で梨華たちにくすぐられた時の様子を思い出しながら、右手で自分のお腹や胸を、そして左手で股間をくすぐり始めた。

里璃、眠れない夜_3 里璃、眠れない夜_4 里璃、眠れない夜_5

「ん……ぅ……!」

里璃の誰にも秘密にしている事。
それはオナニーをする時、自分で自分をくすぐりながらオナニーするという事。

「うぅ、やだなぁ……こんなとこ誰かに見られたら恥ずかしくて死んじゃうよぉ……」

梨華たちの度重なるくすぐり&快楽責めにより、今ではくすぐられる事が癖になってしまったのだ。
人前ではくすぐられる事を嫌っている里璃だが、皮肉にも身体はくすぐりを求めてしまうようになってしまっていた。

「大体、これもみんな梨華ちゃんが……んあぁん!!」

指が秘部に触れた瞬間、口を大きく開けながら背筋をビクンと反らせる里璃。

「やだ、自分で触ってるのに凄くくすぐったい……!」

自分の身体に両手の指をワサワサと這わせながら、身体をクネクネさせる。

「んにゃあっ!! あっあっ! あは……あははは……あはははははははっ!」

声を抑えようとする里璃だが、くすぐったさに耐えられず笑い声を漏らしてしまう。

「だ、ダメ、声が出ちゃう! お母さんが起きちゃう! あはっあははははっ! でも、でも止められないよぉ!」

くすぐりという快楽に溺れ、自分を制御できなくなってしまった里璃。

「あ、いやははっ! やっやばひひひひっ! く、くすぐったくて、イ、イっちゃ……あっあっあぁっあああっ!!」

くすぐったさと気持ちよさに揉まれながら絶頂を迎える里璃。
頭の中が真っ白になり、指の動きが止まる。

「あ……あは……あはは……はぁ……はぁ……」

息を切らしながら余韻に浸る里璃。
女子たちに弄ばれる自分を思い浮かべ、言い様の無い屈辱感に襲われる。
しかし里璃は、その屈辱感でさえ快楽として捉えてしまう身体になっていた。

「き……気持ちよかった……くすぐったいのに……はぁ……はぁ……」

汗を沢山掻いてしまったが、既に自分のはだけたパジャマを戻す力すら残っていなかった。

(今度は……お母さんが持ってた……くすぐり道具も……使ってみようかな……)

そんな事を考えながら、彼女は深い眠りに付いた。
スポンサーサイト
[PR]

tag : くすぐり 3Dカスタム少女 桜井里璃

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

だーぶら

Author:だーぶら
くすぐりフェチのドMちゃん
巨乳もつるぺたおっぱいも大好物
百合・異種姦・F/Mなんでもござれ
いろいろ創作活動もやってます

最新記事
ダウンロード
■Load of Labyrinth (旧:笑いの迷宮)
サイドビューバトルRPG

■ルナティックゲート
ネトゲ風一人称視点RPG

×笑いの迷宮 -The Labyrinth of Laughter-
※Ace移行に付き公開停止
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。