FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説っぽい話

新しい携帯使いやすい!
今までも電話よりメールの方が使用率高かったし、本当に文章を打つのが苦にならないです。
なにより、出先でスレとか見られるのが素晴らしい!



▼レス
> 久々に来ました。相変わらずいいサイトですね。俺は結局SS書けそうに
> なかったんで、男子不利の対決スレに妄想を垂れ流してますww

ありがとうございます。
妄想を垂れ流すことは良いことだと思います^^
自分も少人数チームで女子集団にいじめられたいです><



冤罪とか濡れ衣ネタって、グッと来るものがあると思う。
というわけで、それっぽいの書いてみた。
 


懲罰室
学園で問題を起こした生徒が連れて行かれ、懲罰を受ける場所。
そんな場所に、桜井里璃の姿があった。

リリ尋問_1

里璃は手足を縛られ逆さ吊りにされた状態で、一人の女教師に見下ろされていた。
スカートが完全にめくれてしまい、ウサギ柄の可愛いパンツが見えてしまっている。

「ふふ、まるで初等部低学年が穿くような子供向けパンツね」
「や、やめてください! うぅ、恥ずかしいよぉ……こんなの酷い」

何故、私がこんな目にあっているのか。それは先日の事件が原因だった。

その事件とは、生徒会室前の廊下に、生徒会に対する悪口が書かれていた事だった。
生徒会に不満を抱く生徒の多いこの学園において、このような事件は日常茶飯事。
そしてこの学校では、生徒会に対する中傷行為は罪となり、懲罰対象となるのだった。
ちなみに私はこの事件に関わってはおらず、実際に事件を起こした犯人もわかっていた。
何せその事件は、私の目の前で起きていたのだから。

 …………

昨日の放課後。

私が生徒会室から出ると、不良っぽい風貌の女子達5人が油性ペンを片手に楽しそうに落書きする様子が見えた。
廊下の壁には油性ペンの文字がびっしりと書かれており、その内容はどれも生徒会に対する悪口だった。
犯人グループにはあっという間に逃げられてしまったが、私はリーダーらしき女子の顔を覚えていたので、すぐにしかるべき所へ報告した。

 …………

だがしかし今、私一人が懲罰対象として、逆さまに吊るされていた。
どういう事かというと、私一人が事件を起こしたことにされているみたいだった。
早い話が、濡れ衣を着せられたのだ。

「それで、いい加減認めたらどうなの?」
「違う! 私は何もやってない! そもそも犯人は昨日報告した子……」
「あの子達は関係ないわ。だって、貴方と違って良い子だもの」

最後まで反論する前にそう返される。
話がまったく通じない。何で、どうして……
先生があの不良グループとグルだったなんて、その時の私は考えもしなかった。

「仕方ないわねぇ……自分で認めるまで、尋問するしかないわね」
「そんな……い、いや……やめて……!」

ゆっくりと近づいてくる女教師。

 …………

リリ尋問_2 リリ尋問_3

「いい加減に白状しなさいな。こちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょ♪」
「あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!! く、くく、くすぐったい、くすぐったいヒヒヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!」

逆さ吊りにされている私は、女教師に太腿を優しく撫でられていた。
女教師の巧みなソフトタッチに、私は良い様に翻弄されていた。

「あらあら、とってもすべすべの太腿だこと。羨ましいわねぇ……ううん、妬ましいわ」
「いひゃはひゃひゃひゃ! んぁぁ、やめ、やめて! やめ、やへゃへゃへゃへゃへゃへゃへゃへゃ!」
「だめだめ。貴方が容疑を認めて、ちゃんと謝るまではやめないわよ」
「そ、そんなぁ~! はひゅん! ちが、ひ、ちがう~! わ、私じゃないってば~!!」

女教師のくすぐりの腕はかなりの物だった。
恐らく今までもこうして、沢山の生徒を懲罰してきたのだろう。
その内太腿だけでなく、腋や足裏、お腹・背中・お尻、さらに最大の弱点耳まで、長時間ネチネチと責められる事となる。
その間も、私がどれだけ無実訴えても全く取り合って貰えない。
くすぐりによって体力と精神をすり削られ、屈服してしまうのも時間の問題だった。

 …………

後日、「私がやりました」と書かれた掛け札を首に掛けながら、廊下の落書きを掃除する里璃の姿があった。
スポンサーサイト
[PR]

tag : くすぐり 3Dカスタム少女 神那津川学園

コメント

非公開コメント

プロフィール

だーぶら

Author:だーぶら
くすぐりフェチのドMちゃん
巨乳もつるぺたおっぱいも大好物
百合・異種姦・F/Mなんでもござれ
いろいろ創作活動もやってます

最新記事
ダウンロード
■Load of Labyrinth (旧:笑いの迷宮)
サイドビューバトルRPG

■ルナティックゲート
ネトゲ風一人称視点RPG

×笑いの迷宮 -The Labyrinth of Laughter-
※Ace移行に付き公開停止
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。